◆【教える・伝えるためのコーチング心理学】 :サイコロジカル・インストラクター基本講座
インストラクション,プレゼンテーションのコーチング心理学

教育・講師・インストラクター,プレゼンテーションに役立つコーチング心理学講座

カードゲームで学ぶコーチング心理学に基づく教え方・伝え方講座 

【最新のコーチング心理学,教育学や脳科学を効果的な教え方と何か?】
心理学や脳科学を活用した効果定期な学習法・教え方のまとめと整理。

今回は,教える・伝えるをテーマに,教師・講師やインストラクター,プレゼンテーションに関わる心理学,教育学,学習心理学,脳科学をまとめ,実践していくためのコーチング心理学を活用した講座を開催。

カードゲームなどを活用して楽しく習得することを目的としたワークショップも予定しております。最新の心理学や教育学の効果,脳科学から効果的な伝え方・教え方について統合的に学びます。

現代は,相手に物事や知識を伝えたり,教えたりする機会が増えております。また,実際に,教育・授業やワークショップを開催したり,クライエントに内容を伝えたり,教えたり,コミュニティを構築したり,研究の発表やプレゼンなどを行ったりする上で,教える・伝える技術は必要になってきます。

その際に,心理学や教育学に基づく,インストラクションやプレゼンテーションが重要な要素になっています。そこで,今回は,上記に関わる必要や知識や技術を身につけて,日常生活や仕事の中で,実践的に活かせるように関連付けて,実践していきます。

★【講習内容】:コーチング心理学と教育工学に基づくインストラクション・プレゼンテーションの心理学を学ぶ

①教える・伝える人が,「自信」をもつためにできる心理学的アプローチとは何か?

②教える・伝える人が,「場を活気づかせる」ためにできる心理学的アプローチとは何か?

③教える・伝える人が,参加者「注意」を惹きつけるための心理学的アプローチとは何か?

④教える・伝える人が,参加者に印象深く「記憶」してもらうための心理学的アプローチとは何か?

⑤教える・伝える人が,参加者に「行動」してもらうための心理学的アプローチとは何か?

⑥クリティカル・インストラクションとピア・インストラクション,マイクロティーチング

⑦カードゲームで教える・伝えるためのワークとはなにか?

★【こんな人におすすめ】:

相手に伝えたり,教えたりすることが多い方。講師やインストラクターなど

心理学や脳科学に基づく効果的な伝え方・教え方を学びたい方。

講師として自信を身につけ,実践していきたい方。

※内容は,変更される場合がございます。予めご了承願います。

★【コーチング心理学の基本と実践講座:認定サイコロジカルコーチ(Basic)養成講座】

*コーチング心理学の最新情報から,コーチング心理学の基礎,心理学に基づいたコミュニケーション・スキルについて,学び習得します。「アクティブ・ラーニング」や「ゲーム手法」などを活用して,新しい視点で,コーチング心理学を学びます。

コーチングとコーチング心理学の違いから,ハーバード大学のコーチングを心理学的に検証したリスニング方法,質問法,承認法などを扱います。また,目標志向コーチング,自己肯定感,自己効力感に関わるコーチングなどの扱います。

※初心者向けの講座です。コーチングやカウンセリングの経験がない方でも,気軽にご参加いただければ幸いです。