◆【教える・伝えるためのコーチング心理学】 :サイコロジカル・インストラクター基本講座
インストラクション,プレゼンテーションのコーチング心理学

教育・講師・インストラクター,プレゼンテーションに役立つコーチング心理学講座

カードゲームで学ぶコーチング心理学に基づく教え方・伝え方講座 

【最新のコーチング心理学,教育学や脳科学を効果的な教え方と何か?】
心理学や脳科学を活用した効果定期な学習法・教え方のまとめと整理。

今回は,教える・伝えるをテーマに,教師・講師やインストラクター,プレゼンテーションに関わる心理学,教育学,学習心理学,脳科学をまとめ,実践していくためのコーチング心理学を活用した講座を開催。

カードゲームなどを活用して楽しく習得することを目的としたワークショップも予定しております。最新の心理学や教育学の効果,脳科学から効果的な伝え方・教え方について統合的に学びます。

現代は,相手に物事や知識を伝えたり,教えたりする機会が増えております。また,実際に,教育・授業やワークショップを開催したり,クライエントに内容を伝えたり,教えたり,コミュニティを構築したり,研究の発表やプレゼンなどを行ったりする上で,教える・伝える技術は必要になってきます。

その際に,心理学や教育学に基づく,インストラクションやプレゼンテーションが重要な要素になっています。そこで,今回は,上記に関わる必要や知識や技術を身につけて,日常生活や仕事の中で,実践的に活かせるように関連付けて,実践していきます。

★【講習内容】:コーチング心理学と教育工学に基づくインストラクション・プレゼンテーションの心理学を学ぶ

①教える・伝える人が,「自信」をもつためにできる心理学的アプローチとは何か?

②教える・伝える人が,「場を活気づかせる」ためにできる心理学的アプローチとは何か?

③教える・伝える人が,参加者「注意」を惹きつけるための心理学的アプローチとは何か?

④教える・伝える人が,参加者に印象深く「記憶」してもらうための心理学的アプローチとは何か?

⑤教える・伝える人が,参加者に「行動」してもらうための心理学的アプローチとは何か?

⑥クリティカル・インストラクションとピア・インストラクション,マイクロティーチング

⑦カードゲームで教える・伝えるためのワークとはなにか?

★【こんな人におすすめ】:

相手に伝えたり,教えたりすることが多い方。講師やインストラクターなど

心理学や脳科学に基づく効果的な伝え方・教え方を学びたい方。

講師として自信を身につけ,実践していきたい方。

※内容は,変更される場合がございます。予めご了承願います。

【新エニアグラム心理学コーチング基礎講座 認定エニアグラム心理コーチ養成講座(初級)】

◆エニアグラムは,「9つの性格診断」として,リーダーシップ育成の知恵として発達しました。20世紀中頃において、米国スタンフォード大学でその内容が検証され、MBAコースなどで活用されました。その後,ソニ-,トヨタ,Apple,IBM,モトローラ,コカコーラなどが社員育成,人材活用などに活用されてきました。

★コーチング心理学協会では,ポジティブ心理学やNLP心理学など,最新の心理学を基に分析した内容を扱う,現代に即したアプローチで展開されます。
その,新しいエニアグラムは,認知行動アプローチ,ポジティブ心理学,NLP,家族心理学が発祥とされるシステム理論に基づくモデルで構成されています。特にポジティブ心理学を活用し,「希望(Hope)」に関わるに関わる理論を組み合わせた新しい内容で構成されています。その新しいエニアグラムである「エニアタイプ+」を活用した自己分析、自己理解、パーソナリティ,価値感に関わるワークショップを開催致します。

カードゲームやワークシートを活用して体系的に学べるコースとなっており,初心者歓迎です。