MENU

コーチング心理学協会とは?

コーチング心理学の研究と実践を通して豊かな社会作りに貢献する一般社団法人です。

個人の自己成長や能力開発から職場・組織内でコミュニケーションの問題、ライフキャリアから子育て支援、そして発達支援、福祉から医療現場におけるコミュニケーションなど様々な問題を解決できる人材を育成すべくコーチング心理学の普及を行っております。

諸外国の心理学の研究と理論とによって作られたコーチング心理学を通して他者支援を目的とした教育プログラムの開発に従事しております。個人・グループによる実践形式で高度なスキルを習得していきます。

【1】
夢や希望,目標達成に焦点を当てた人間の潜在能力を引き出し、生きがい・働きがいづくり,人生における幸福感の向上と創造

【2】
自己成長、自己実現、生活や仕事における
幸福感及びQOL(生活の質)の向上

【3】
専門的な能力開発、パフォーマンスの向上、
自己肯定感の向上,自己受容の形成、動機づけなどの専門的な支援活動

に貢献しております。

コーチング心理学

COACHING PSYCHOLOGY

当協会では,既存の心理学をコーチングに援用するため、各国の専門家と連携を取り,諸外国の研究結果を採用してまいりました。同時に、我が国の文化・風土についても調査を行い、あらゆるシーンでお役に立てるプログラムになるでしょう。

【協会概要】

contents1

コーチング心理学の研究・普及を通して個人・グループ様が豊かになれるよう教育支援を行っております。

詳しくはこちら

【認定資格制度】

コーチング心理学 資格

「コーチング心理士」「コミュニケーション心理士」「コンサルティング心理士」など心理学の専門家としてのステップを踏めるカルキュラムとなっております。

詳しくはこちら

【講座案内】

【概要】文部科学省フレンドシップ事業助成事業

心理学,教育学,脳科学などの理論を応用した講座になっております。 楽しく理論や知識を学べるようにゲーム手法やアクティブラーニングを取り入れております。

詳しくはこちら

ワークショップ・研修・講師派遣などのご紹介

ワークショップ・講座

活動風景

ワークショップの活動風景。コーチング心理学の理論を学び、グループワークやカードゲームなどで実践に落とし込む

はじめて受講される方でもわかりやすく、価値を感じてもらえるように以下の工夫をしております。

  • 米国,英国,豪州などの諸外国の優れた研究結果を紹介
  • 我が国の文化や風土の調査を行い反映
  • パワハラ対策,フィードバックの方法など組織の課題への応用
  • 心理学の理論×実践に基づいたワークを多数ご用意
  • ゲーム手法やアクティブラーニングなど最新の教育プログラムを導入

実際に、はじめて参加をされる方からも「わかりやすい」「楽しい」「役に立つ」と講評を頂いております。

※これまで参加者は,プロコーチ,カウンセラーを始め,具体的には,教育関連(小学校,中学校,高校,専門学校,大学,大学院,キャリア支援,スタッフ職員,部活監督),医療・福祉関係(精神科医,内科医,臨床心理士,看護師,公認心理師,精神保健福祉士,介護士,作業療法士,理学療法士,社会福祉士,ケースワーカー,児童福祉施設,音楽療法士,産業カウンセラーなど),司法・法律関係(法務省,更生施設スタッフ,家庭裁判所調査官,法務教官),法務士業・専門職(司法書士,社会保険労務士,行政書士,公認会計士,税理士など),人材系(人材派遣,人材ビジネス,ビジネスコンサルタント,キャリアコンサルタント,人事関係者),システムエンジニア,WEBデザイナー,出版編集者,メディア関係者,大学生,高校生,専業主婦,退職された方,無職の方など,様々な方にお越し頂いております。どなたでも参加が可能です。

実際にどんな講座があるのかは、以下のページからお確かめください。

 

企業研修・講師派遣、共同研究・開発、

コーチング心理学の大学や企業研修活動風景

大学や企業研修の活動風景。依頼主様の要望に応える形で共同開発を行う

個人様向けの講座のみならず、教育機関や公的機関、企業様に向けた講師派遣、講演会からセミナー、企業研修も承っております。

要望を頂ければ、プログラムの提案から適任の講師を派遣も可能です。コーチング心理学を活用して組織内のコミュニケーション活性化から問題解決の手法まで行います。

現在は共同で研究・開発をすることも可能です。

最終的にはコーチング心理学の叡智を社会全体で共有して、組織・個人・社会が豊かにしていくことが、当協会の願いです。

当協会でお役に立てることがございましたら、お気軽にお声かけ下さい。