■コーチング心理学協会の「解決志向コーチング(Solution focused Coaching)は,解決志向療法,エリクソン心理療法,NLP心理学,ポジティブ心理学を日常生活や仕事などに統合し,人生や仕事の活性化に役立てます。解決志向コーチングでは,コンサルティングに関わる内容も含まれています。そのため,コンサルティング心理士に関わる講座となっております。

■本講座では,認知行動・解決志向アプローチ,NLP心理学,ポジティブ心理学を活用した仕事術,ミーティング,会議などで利用できるグループワークで活用できるファシリテーションなどの手法も活用。また、解決志向を応用した会議・グループワーク、解決志向マインドフルネスなどの応用も扱います。

■個人,家族,組織の問題を短期的に解決に導き,解決志向,スピード思考,システム思考をもち,自己や組織の成長,ストレス対処能力,パフォーマンスを高めるアプローチです。ポジティブ思考で,短期的に日常生活の向上,自己成長,人生の向上,働きがい,教育・職場の改善,能力開発に焦点を当てます。

■コーチング心理学に関わる「解決志向コーチング」に焦点を合わせて簡単な「ワークシート」,「カードゲーム」,「チェックリスト」や「心理テスト」を活用し、アクティブ・ラーニング形式で楽しく、実践的に学ぶことができます。

■様々なワークシートやフレームワークを活用するので、初心者でも体系的に学ぶことができます。また、これらの「ツール」は、クライエントを支援する際にも当然役立てられます。


■1日目 解決志向療法,解決志向コーチングとは何か? 
仕事や日常生活の向上のための使い方

(1)解決志向療法,NLP心理学,エリクソン療法とは何か? 解決志向療法の基礎と応用を考える。解決志向アプローチとストレス対処,パーソナリティ,幸福感,自己成長,NLPとの関係性とは?あなたは問題を追求していくタイプ? それとも 解決策を考えるタイプ?

(2)「解決志向コーチング」とは何か。【解決志向コーチングの忠実性】のリストとは?

(3)シドニー大学大学院の「解決志向コーチング」,「解決志向の心理テスト」とは何か?

(4)パフォーマンスを高めるための思考転換の技術とは何か?(パワフル・リフレーミング)

(5)「スピード思考」を身につける。疲れず,素早く仕事や日常生活の問題解決を行うために?


■2日目【応用編】仕事や日常生活への応用。スピード思考,短期的問題解決能力の向上のワーク

(1)カードゲームで学ぶ「解決志向コーチング」。働き方・生き方改革,人生の向上に生かすために。  

※解決志向の質問スキルを高めるカードゲームとは何か?(ガードゲームが2種類付いてきます。)

(2) 仕事の速度を高め、最速に問題解決,短期的にパフォーマンスを高める方法とは? 生き方,働き方の改革に活用する。

(3) NLP心理学,エリクソン心理療法を活用したコーチング心理学とは何か?

(4) 解決志向ファシリテーションとは? 短時間で会議を終わらせる方法とは?

(5) 解決志向リーダーシップ:素早い決断を促し,解決を目指すリーダーシップとは?