■認知行動コーチングとは,認知心理学,教育心理学,ポジティブ心理学,行動心理学,認知行動療法などをハイブリットしたコーチング心理学です。

■コーチング心理学では,認知行動アプローチについて一つの流派だけではなく,様々な認知行動アプローチを統合的に扱います。つまり,いくつかの認知系,行動系アプローチの良いところを活用し,自己成長,問題解決能力,パフォーマンス,モチベーションを高めるために活用します。 認知行動コーチング講座は,「認知行動科学」,「認知行動療法」の基本から,最新の「認知行動コーチング」を楽しく,実践します。ワークシートなどを利用しつつ「基本スキル」の練習と実践していきます。

■認知行動療法を日常生活や仕事など活用できるスキルを身につけます。カードゲームなどを活用し,認知行動療法を学びます。この講座は,より最適な思考,より最適な行動を導くためのコーチング技法学びます。

認知行動コーチングでは,特に個人・組織の成長,思考力の向上,ストレングス(強み),強化,能力開発,レジリエンスの向上などに役立てます。本講座は,心理療法だけでなく,日常生活や仕事にも役に立つ問題解決力,柔軟思考,クリティカルシンキング,メタ認知力など向上に焦点をあてていきます。生涯にわたって役に立つ講座を目指しております。

◆本講座では,「ワークシート」,「カード」,「ゲーム」,「心理テスト」などを利用して,認知行動療法,認知行動コーチングを,楽しみながら習得していきます。初心者の方でも利用できる様に工夫しています。

ポジティブな認知の切替え,ポジティブ・ネガティブな自動思考からの捕らわれを無くし,自己・相手の自己肯定感,自己効力感(自信)を高めます。肯定的な問題解決思考を育てます。特に日常生活,仕事,学校・教育,福祉,産業、キャリア支援での応用と活用を目指します。 ※内容は,状況に応じて変更される場合がございます。

**************************************************
※認知心理学,教育心理学,ポジティブ心理学,行動心理学,認知行動療法などをハイブリットしたコーチング心理学です。

◆本講座では,「ワークシート」,「カード」,「ゲーム」,「心理テスト」などを利用して,認知行動療法,認知行動コーチングを,楽しみながら習得していきます。初心者の方でも利用できる様に工夫しています。ポジティブな認知の切替え,ポジティブ・ネガティブな自動思考からの捕らわれを無くし,自己・相手の自己肯定感,自己効力感(自信)を高めます。

コーチング心理学では,認知行動アプローチについて一つの流派だけではなく,様々な認知行動アプローチを統合的に扱います。つまり,いくつかの認知系,行動系アプローチの良いところを活用し,自己成長,問題解決能力,パフォーマンス,モチベーションを高めるために活用します。

◆「認知行動療法」の基本から,最新の「認知行動コーチング」を楽しく,実践します。ワークシートなどを利用しつつ「基本スキル」の練習と実践していきます。認知行動療法を日常生活や仕事など活用できるスキルを身につけます。

認知行動コーチングでは,特に個人・組織の成長,思考力の向上,ストレングス(強み),強化,能力開発,レジリエンスの向上などに役立てます。問題解決力,柔軟思考,クリティカルシンキング,メタ認知力など向上に焦点。

肯定的な問題解決思考を育てます。特に日常生活,仕事,学校・教育,福祉,産業、キャリア支援での応用と活用を目指します。

※内容は,状況に応じて変更される場合がございます。
****************************************************
■これまで,参加されたり,資格を取得された方の中には,学校関係者,塾経営者,研修講師,監督・コーチ,会社員,公務員,精神科医,看護師,臨床心理士,精神保健福祉士,作業療法士,理学療法士,大学教授・講師,看護学校講師,小中高校の教員,官公庁職員,産業カウンセラー,キャリアコンサルタント,社会保険労務士,介護士,ビジネスコンサルタント,人材ビジネス関係者,メディア関係者,出版・編集者,旅行代理店,専業主婦,高校生,大学生,大学院生など,多彩な職業や学生の方にお越しいただいております。資格の申請を頂いたり,高い評価をいただいております。
****************************************************
以下,初級コースのご案内です。

★【内容】:認知行動療法と認知行動コーチングの基礎講座 最適な思考と行動を育てる。

■【1日目】:「認知行動療法」と「認知行動コーチング」の基礎 認知療法と行動療法の基礎と比較

(1)認知と行動の成功・失敗傾向チェック・・失敗を防ぎ,成功に導くために。心理テストで自己分析

(2)【認知行動療法】を応用する。臨床心理学,ポジティブ心理学,コーチング心理学まで。

(3)【認知】の技法,「理性感情行動療法」と「認知療法」を活用した心理療法とコーチングとは何か?

(4)【行動】の技法,「行動分析学」と「行動活性療法」を活用した心理療法とコーチングとは何か?

(5)カードゲームで学ぶ認知行動アプローチ。怒り,悲しみ,後悔を低減し,精神的健康を増進させる。

(6)自己効力感を高める認知行動コーチングとは何か?

(7)振り返り学習,試行錯誤学習,リフレクション能力を高める。
*****************************************************
■【2日目】:【様々な認知行動コーチングの実践と応用編】
(8)認知行動コーチングの基礎と実践,主体性と自己効力感を高める目標設定スキル

(9)「目標に向けた【認知と行動マップ】。図式化して,気づく。

(10)「問題解決,課題設定力」,「クリティカルシンキング」を高める。

(11)「意志決定,決断力」を高める認知と行動コーチング

■ワークショップを修了されると,コーチング心理学協会認定「認知行動コーチ(R)(Cognitive Behavioral Coach)」 として,
【専門認定(Basic)】の認定を受けることができます。なお,資格の取得は必須ではありませんので,気軽にご参加願います。

※認知行動コーチ®は,特許庁公認による商標登録に認定されました。
そのため,資格の取得は当協会のみとなります。