エニアグラム心理学コーチング:エニアグラム心理コーチは,コーチング心理学の専門プログラムとして講座を開催しております。パーソナリティ心理学や心理学に基づいたデータ解析を行い,エニアグラム心理学の理論、カードゲームなどを通してアセスメントによる支援法を学ぶことができます(当協会の講座では,最新のプログラムの資料が得られます。)ただ,アセスメントの分析するのではなくアセスメントの結果をもとに成長や問題解決ができるように支援ができるようにしていきます。

なお,エニアグラム心理学コーチング講座は,単独でも講座を受講することができます。


※当協会では,ポジティブ心理学やナラティヴ・アプローチを応用した新しい視点でのエニアグラム心理学に基づくカードゲームを活用したコーチングも実施致します。「診断型プログラム」と「対話型プログラム」の両面を採用しています。

◆エニアグラムは,「9つの性格診断」として,リーダーシップ育成の知恵として発達しました。20世紀中頃において、米国スタンフォードでその内容が検討され、MBAコースなどで活用されました。その後,ソニ-,トヨタ,Apple,IBM,モトローラ,コカコーラなどが社員育成,人材活用などに活用されてきました。

人間の性格の多様性・共通性の両方に着目し、人間の本質は9つのタイプのいずれか1つに必ず分類できると考えられています。エニアグラムは、性格診断,コーチング、自己分析、ワークショップなどでもよく利用されています。

そこで,「米国スタンフォード式」と「リソ&ハドソン式」などを折衷し,さらに,ハーバード大学,フロリダ大学の「パーソナリティ心理学」アプローチを取入れ,「ポジティブ心理学」や「コーチング心理学」の手法を取り入れた新しい「エニアグラム」のプログラムを展開しています。また、カードゲームを作成し、それら活用したワークショップを開催致します。

単なる自己分析だけではなく、診断型プログラムと対話型プログラムを組み合わせたアプローチを採用。
コーチング、チームビルディング、組織改革、対話支援に役立てられる内容となっております。

新しいエニアグラムは,ポジティブ心理学や家族心理学が発祥とされるHDBモデルなどシステム理論に基づいています。

とくに「希望(Hope)」など「コーチング心理学」「ポジティブ心理学」に関わるに関わる理論を組み合わせた新しい内容で構成されています。その新しいエニアグラムである「エニアタイプ+」を活用した自己分析、自己理解、パーソナリティ,価値感、コーチングに関わるワークショップを開催致します。「エニアタイプ+」は、少ない項目で構成されており、研修会やワークショップに適した内容にアレンジしています。

 さらに、新しいエニアグラムに基づいたカードゲームによるワークショップを開催し、資質才能の発見、キャリアの発見、自己理解と自己成長に役立てます。また,エニアグラムとナラティヴ・アプローチ、認知行動療法を組み合わせたワークも実施致します。

 当協会のエニアタイプ(アセスメント)は,新しく研究を行っており、ビックファイブ・パーソナリティ,ワークエンゲージメント,レジリエンス,楽観主義,幸福感,リフレーミングなどと深く関わります。


★これまで,教育機関,MBA, 人事関連,リクルート,パーソナルキャリア(元パソナ,インテリジェンス)など人事サービスの方,臨床心理士,産業カウンセラー,キャリアコンサルタント,精神内科医,看護師,大学講師,大学生,主婦,セミナー講師など多彩の方にお越し頂いております。
*******************************************
■【認定講座】 
【9つの性格,ポジティブ心理学,そして,コーチング心理学への応用】

【9つの性格,ポジティブ心理学,ナラティヴ、そして,コーチング心理学への応用】

(1)「エニアグラム」とは何か? ポジティブ心理学やシステム理論を活用したエニアグラムとは何か?

(2)エニアグラムの心理学、心理学的に分析したエニアグラムとは何か?3つの視点から見た自己分析。 

(3)「エニアグラム」に基づいたカードゲームによる自己発見。 ゲームを活用して理論を学ぶ!

(4)「新しいエニアグラム」を活用したコーチングの基礎とは何か?パーソナリティ心理学を活用して。

(5)「新しいエニアグラム」とポジティブ心理学,幸福感,レジリエンス,自己肯定感との関係とは?

(6) エニアグラム・タイプに基づく「人間関係」「モチベーション(やる気)」、「コンパッション(思いやり)」の支援とは?

(7) 目標,不安・ストレスに対して性格特性を活用する方法とは? (ノースセントラル大学アプローチの応用)

(8) 性格特性とソーシャルサポート。社会的支援につなげるために!

(9) エニアグラム心理学コーチングでは,HDBモデルで,自己分析・自己理解・自己成長につなげます。

(10) 人間関係マップとタイプ:社会心理学・家族心理学・組織心理学を基本としたアプローチを採用

Being(本質・あり方・価値観),Doing(行動・態度・実行),Having(資源・経験・能力)

各パーソナリティは,Being(本質・あり方・価値観),Doing(行動・態度・実行),Having(資源・経験・能力)
で自己理解,自己分析し,自己成長につなげていきます。3つの視点で高く的に自分自身を見つめ直すことができます。

*******************************************
★【「カードゲーム」で学ぶエニアグラムとパーソナリティの理解】
 さらに、新しいエニアグラムに基づいた「カードゲーム」によるワークショップを開催し、資質や才能の発見、キャリアの発見、自己理解と自己成長に役立てます。

■受講者の振り返りから


*******************************************
★【資格認定講座として開講 認定エニアグラム心理コーチ(R)特許庁公認

今回,「エニアグラム心理学コーチ(BASIC)」として,
資格を取得できるコースを新設しました。ご興味がある方がおられましたら,申請いただけると幸いです。コーチング心理士,サイコロジカルコーチ,コミュニケーション心理士など関連する諸資格の単位も取得できます。

*資格申請者は,コーチング心理学協会で開発した新エニアグラム(エニアタイプ+),ワークシート,カードゲームなどの使用権が得られます。コーチングのセッション,講習会,授業などで利用することが可能になります。

————–

当協会のエニアグラム(エニアタイプ+)は、パーソナリティ心理学(ビックファイブ)、ポジティブ心理学(エンゲージメント、幸福感、レジリエンスなど)、交流分析(OKグラムなど)との検証が行われており、新しい研究活動を行ってまいります。

国際心理学会で採択され、発表を行います。



      当協会が活用しているエニアグラム(エニアタイプ)と交流分析(OKグラム)の関係性など 

      エニアグラム(エニアタイプ)とOKグラム(交流分析より)、
      I am OK.は様々なパーソナリティに関わり、とりわけ、ポジティブな特性に関わります。
      I am OKは、楽観主義、希望、統制(リーダー)、平和主義との関係が強いことを発見しました。

      You are OK は、支援や人間関係、楽観主義、希望に関わり、大人支援欠かせない特性であることがわかりました。



こんな講座があります

コーチング心理学基本講座
認知行動コーチ
解決志向コーチ
創造的問題解決コーチ
フィードバックスキルコーチ
モチベーション心理コーチ
パーソナリティー心理コーチ
エニアグラム心理コーチ
ナラティブコーチ

イベント

イベント カテゴリー